看護師

特性を知る

看護師

看護師が利用するスクラブは、白衣よりも動きやすさを追求しているユニフォームのことを言います。スクラブは、医療現場で使うことになり、長時間着られるものになります。そのため、汚れや汗などの臭いなどが気になるかもしれないですが、スクラブの特徴として、汚れにくいことや抗菌や防臭などの機能も付いているので、動きの激しい医療現場で活躍することができるユニフォームです。
スクラブを多くつかっている病院として大学病院や大規模な病院などでは、スクラブを導入していることが多くみられます。診療科や病棟によって、スクラブの色を決めている病院もあります。
また、背中に病院と診療名を入れており、暗い場所や夜間の場合でも光って見えるプリントが付いているスクラブを注文することも可能です。
この機能は、停電時や非常電源時での場合でもプリントが光るのでどこの所属なのかを把握することができます。そうすることで突然の停電や災害時でも混乱することなく、適切な対応を取ることが可能になります。

看護師の一般的な服装では、白衣のイメージをもっている人が多くおり、スクラブを着用することで高齢者やシニア世代の人たちから不評なイメージを持っています。スクラブの良い部分をしっかりと訴えることでスクラブの普及をしていくことが大切になります。
自然災害やパンデミックなどが起こる可能性の高い国では、スクラブの様な動きやすいユニフォームにしておくことが大切です。スクラブは、抗菌、汚れ防止機能、ウイルス防火性に優れています。また、洗濯機に入れることで簡単に洗うことが可能です。そして、スクラブは、すぐに乾く素材で作られているのであらった翌日でも着用することが可能です。